マグネットウィンドウ

ホームページ作者のホームページへ


広告

マグネットウィンドウ

マグネットウィンドウ

『マグネットウィンドウ』は、ウィンドウが磁石のようにひっつく感覚をウィンドウにもたせるユーティリティ。

基本の機能は、画面の端や他のウィンドウにウィンドウを移動させていくと、ピタッと張り付いてぴったりとすきまなく貼り付いてくれる。

更にウィンドウの親子でついたり、親からは子がはみ出さないように設定したり、(見えない線)グリッドを設定することによって、見えないデスクトップ上でも、同じ高さでウィンドウを揃えやすくすることもできる。マルチモニターの場合は、2台のモニター中央部は途切れて見にくいため、モニターをまたがないよう設定することもできる。

他には移動マップを表示することで、グリッドやウィンドウの位置を移動させながら把握した、ショートカットキーの組み合わせてによって、ウィンドウに関する様々なコントロール、例えばウィンドウ同士をひっついたまま移動する等が簡単に行えるようになっている。

広告