Dns Jumper

ホームページ作者のホームページへ


広告

Dns Jumper

Dns Jumper

『Dns Jumper』は、高速なDNSを用意された一覧から検索して、そのままワンクリックで設定を変更ができるフリーソフト。

DNSサーバは、ホスト名からIPアドレスを調べるサーバーだが、この反応が高速になることによって、インターネットの高速化を図るというのが、変更する大きな理由になる。

『Dns Jumper』では事前に40個のDNSサーバを登録してある。これは追加・削除が可能。

「最速DNS」よりDNSサーバ一覧にあるサーバのpingを測定し、最速のDNSを検索することができる。最速のDNSが出たら、あとはそのまま下にある「最速のDNSを適用」をクリックするだけで設定は完了。元に戻したい時は、ネットワークアダプターの右にある星マークから、「デフォルトDNS」を選べば元に戻る。

DDos攻撃でDNSも不安定になったりするので、応急処置としても使い道がある。

広告